2016年09月04日

apt-getでopenjdkを入れる

普段はoracleのjdk installerを入れてるけど、openjdk入れたい時ってどうすればいいんだっけ。

jreの場合はdefault-jreを入れるところだけど、jdkの場合はdefault-jdkで良いらしい。

$ sudo apt-get install default-jdk

これで最新(この記事を書いている時点では1.8.0_91)が入った。defaultと書いておけば済むのは便利。

前のバージョンを入れたい際は apt-get install openjdk-7-jdk のようにバージョン付きのパッケージがあるっぽいけど未検証。